副業

あなたの副業会社にバレるかも!?バレない副業のやり方

チカ
こんにちは!ポンコツサラリーマンのチカです!

 

今回はあなたの副業が会社にバレるかも?

バレないようにするにはどしたらいいか

というテーマでお話していきます。

 

こんな人にオススメ

副業始めたいと思ったけど会社が副業禁止という人

副業で収益が出てきたけど確定申告っていくらからかわからない人

 

この記事を読んだら、

得られる知識

副業禁止でもバレずに副業ができるようになる

確定申告の重要性が理解できる

 

副業解禁フィーバーの中で僕の会社では

副業禁止になっていますが

それでも僕がこうして副業をしているのは

これからの時代では

自分の身を守るのは自分しかいない

と知ることができたから。

 

同じような意識を持っているあなたが

この記事を通して1つでも

学べたと思ってくれたら嬉しいです!

 

では、最初にどんな時に

副業がバレるのか話していきますね!

 

副業がバレるときってどんな時?

さっそく副業がバレる時とは

どんなときか話していきます!

 

副業がバレるときは基本的にはこの3つです。

 

バレるとき3選

周囲に自分で話したとき

副業としてアルバイトをしたとき

住民税の通知が会社に行ったとき

 

1つずつ見ていきましょう!

周囲に自分で話したとき

周囲に自分で話してしまい

話が勝手に広がっていくと止められない

ので周囲には話さないようにしましょう。

 

他人の口を100%封じる手段は存在しない

ので会社の人にだけは

絶対に話さないでください。

 

もっとリスクを減らしたいのであれば

家族にも話さない

ことをおすすめします。

 

世間は狭いという言葉もあるくらいなので

妻や旦那の会社の人があなたの会社の人と

知り合いだったなんてこともあり得ます。

 

リスクヘッジを兼ねて

家族に黙ってやるのも1つの手段です。

 

でも僕は黙っていることができずに

妻には話しました(笑)

 

チカ
なにをやるにしても妻に隠れてこそこそしたくなかったので!妻も協力的なので今となっては話してよかったと思ってます!

 

副業としてアルバイトをしたとき

副業としてアルバイトをしていると

基本的にバレます。

 

理由は普通徴収と特別徴収による違いですね。

 

メモ

普通徴収は、自分で住民税を納付すること

特別徴収は、働いている会社に住民税を納付してもらうこと

 

そもそも副業でアルバイトをする場合

会社の人がお店に来るということを

考えたらリスクもあるので僕個人としては

100%オススメできません。

 

住民税の通知が会社に行ったとき

住民税の通知ってなんだ?

って思ったあなた!

僕も最初は分からなかったので

安心してください!

 

副業で収入を得たら

確定申告をしなければなりません。

 

確定申告することで収入が

上がったことを役所が知ります。

 

役所が上がった収入に合わせて

住民税を上げます。

 

その通知が会社に行くことでバレます。

 

つまり

「副業をして増えた所得分の住民税」

「会社からの所得分の住民税」

2つの合計の金額が会社に通知されることで

「住民税が高くなってる」

会社の経理が気付いてバレる

ということです。

 

副業で収益がでたら確定申告をする

会社に副業がバレないようにするためにも、

副業で収入を得たら確定申告をしましょう。

 

確定申告を受け付けている期間は、

毎年2月16日から3月15日まで

となっています。

 

この期間に

確定申告をしなかったらどうなるか

は後ほど解説しますね!

 

まずは確定申告の際に

会社にバレないようにする

ところから話していきます。

 

会社にバレないようにするために

副業が会社にバレないようにするには会社に

「副業と会社の給料の合計の住民税」

の通知が行かないようにする必要があります。

 

つまり確定申告の際に

住民税の徴収方法を普通徴収

にしなければいけません。

 

確定申告の際に

画像のところに〇を付けるだけです。

 

 

ただし「自分で納付」の欄に

チェックしたからといって

安心してはいけません。

 

役所の人も人間なのでミスや見落としなどが

発生する可能性がありますので

確定申告後に念押しの電話確認をしましょう。

 

ここまでしても

ミスの可能性は0ではないので

あとは神に祈りましょう(笑)

 

20万円ルール

1年間の収益が20万円以下だった場合

所得税の確定申告はしなくてもいいというルール

があります。

 

なので逆にいうと

20万円より多い収益が発生した場合

確実に3月15日までに確定申告を行わないといけません。

 

チカ
僕がやっているブログアフィリエイトはどこで収益が伸び始めるか分からないから不安だよ。
安心して!まだぜんぜん見られてないから!
よっち
チカ
ぐぬぬ・・・

副業の収益を確定申告をしなかったらどうなる?

ここからは副業の確定申告をしなかった場合

どうなるのかについてお話していきます。

確定申告をしなかった場合に発生するペナルティ2パターン

確定申告をしなかった場合

ペナルティが2パターンあります。

 

どちらも重たいのでどんなに忙しくても

確定申告は必ずやりましょう。

 

1.無申告加算税

無申告加算税は

確定申告を3月15日までに行わなかった場合に

元々払うべき税金に上乗せされる税金で

罰金的なものです。

 

期限を過ぎたとしても自主的に確定申告をした場合

税務調査などで発覚したときと比べ

上乗せされる額が軽減されるので

期限を過ぎてもきちんと確定申告をしましょう。

 

2.延滞税

確定申告は

役所で自分が支払う税金を決めて

支払うまでの作業のことを言います。

 

なので確定申告の期限である

3月15日は所得税を

支払う期限でもあります。

 

確定申告で書類の提出はしたけれども

支払いの期限を過ぎてしまった場合に

課せられる税金が延滞税です。

 

せっかく確定申告したのに支払いが

遅れて損をするのは嫌だと思うので、

早めに払いましょう。

 

注意するポイント

無申告加算税・・・遅れて確定申告したときに上乗せされる税金

延滞税  ・・・遅れて納税したときに上乗せされる税金

犯罪行為である逋脱

逋脱(ほだつ)とは

納税しなければならない人が

不正な手段によって納税をまぬがれること

犯罪行為となります。

 

要するに脱税ですね。

 

確定申告をしていないことが発覚し

意図的に納税をまぬがれようとしていた場合

「5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、または、その両方」

が課されます。

 

意図的に税金をまぬがれよう

という意思がなくても

「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」

が課せられることがあるので

気をつけましょう。

 

まとめ

あなたの副業がバレない方法と確定申告の重要性についてお話してきました。

まとめると

まとめ

  • 本当にバレたくないなら誰にも話さない
  • 会社には住民税の通知でバレる可能性がある
  • 住民税の通知を確定申告時に普通徴収を選択してシャットアウト
  • 役所も人間だもの、ミスしないように念押しの電話で確認
  • 確定申告しなかったときのペナルティと罪は重い

 

となります。

 

この記事があなたの副業ライフにいい影響を与えることができたら嬉しいです。

 

ポンコツサラリーマンが副業について無料相談受け付けてるらしいよ!

副業のことで悩んでいる人の力に

少しでもなれたらと思って

無料メール相談やってます!

 

カラオケで高音が出なくて・・・

というような相談でも受付しています!

 

どんな相談にも熱量高く答える

ので気軽にメールをください!

 

 

以上ポンコツサラリーマンのチカでした!

-副業
-,

© 2020 ポンコツサラリーマンブログ Powered by AFFINGER5